lnDesignをもっと便利に使いこなす

LaGooDaラッグーダ lnDesign版

■LaGooDalnDesign版とは
 InDesignタグ付きテキストを簡単(楽)に作成するシステムです。難解と言われるタグ(指令)もLaGooDaで正確に速く入力できます。その主な理由として以下の点が考えられます。

1.日本語絵文字タグ
例:文字サイズ13Q行送り24H
InDesignタグ……<cs:9.212598><cl:17.007874>
LaGooDaタグ………
 このようにInDesignタグは“<”と“>”に囲まれたアルファベットと数字の組み合わせですが、LaGooDaはWindows外字を利用し日本語絵文字で現しています。

2.セットで単語登録
“24は”[変換]
 ATOK、IME等の日本語入力システムにタグのセットを単語登録しており、これを利用します。タグ以外の頻度の高い記号等(◎▲!?…)も登録しております。

3.使用例で修得
 実際の使用例をマニュアルとデータで提供しております。データからコピー&ペーストで利用できます。

4.実践研修
 希望者に当社研修室で約2時間の実践研修を提供します。

■製作現場から生まれた
 当社は長年、組版製版を主軸に営業してまいりました。なかでもバッチ(タグ)組版にこだわり、正確・迅速・高技術をモットーに取り組んでまいりました。
 InDesign導入にあたり、技術・経験を生かすにはInDesignタグの利用が不可欠でした。長年、馴れ親しんだSAPCOL(サプコル)を元とした日本語タグとも言うべきLaGooDaを利用する事に決め、更に使いやすくするために開発を進めてまいりました。
 社内試用開始後すぐに「あ、これなら今までの技術・経験が生かせる」「InDesignにスッと入っていける」こんな声が聞こえてまいりました。更に技術向上に日夜取り組んでおります。

■バッチ組版にこだわる理由
 製作に技術・経験を生かせると紹介しましたが、言い換えれば制作者の努力・工夫しだいで正確に速く作れると言う事になります。また他に主な理由として以下の点が考えられます。
1.細部の統一した組版が比較的容易
2.分散処理で大量製作が可能
3.製作の大半がキーボード入力

■更にLaGooDaで
4.データとタグ(指令)の判別が明確
5.単位に"級・mm"が使える
6.データ置換機能が充実
 データ部分の1個の記号に複数のタグ(指令)とデータを付与できる
7.CIDコードが入力できる
8.使用頻度の高い記号が容易に入力できる
9.等巾半角数字と欧文数字が区分け入力できる
10.全角1文字の括弧数字・丸数字が 迄入力
ll.色指定も比較的容易
12.一度作った指令は技術資産
13.分割機能で漫画ネーム貼込みが容易

■タグ(指令)一覧
文頭指令/文字組アキ量設定/禁則処理/縦組み数字自動縦中横設定/ぶら下げ/サイズ/行送/書体/添字/発音記号/各種囲み全角数字/欧文文字/欧文合字/スラッシュ0/イタリック/CIDコード・ユニコード入力/ルビ・圏点/文字色/文字緑/下線/打ち消し線/段落罫線/字送り/ベースライン/縦中横/変形/斜体・歪み/回転/前・後ツメ/字面ツメ・ツメツメ/分割禁止/字下げ/問答/字上げ/割り注/タブ・右タブ/行揃え/分割/スタイル/字取り/表組/データ置換・一時記憶

■使用例
@使い慣れたエディタでテキスト製作
 

Aアイコンに重ねて変換
 

B変換したテキストをInDesignで配置
 InDesignは複数のテキストも一気に配置できます。
 

Home