■使用ソフト InDesignCC   Home
 当社は長年写研組版を製作の主軸として業務展開をしてまいりましたが、急激な技術革新の中で“次の組版ソフトは何か”と常に検討してまいりました。
 2003年頃“InDesign”と出会い“次の組版ソフトはこれだ”と確信しました。しかし、製作全般をカバーすることは困難と考え導入準備のみとし、次のバージョンアップを待ちました。
 2007年“InDesign CS3”が発表され“こんどこそ”との思いで早速試用。ありとあらゆる製作仕様・場面を想定し検討しました。従来仕様(写研)と同等もしくはそれ以上を目指し“ラッグーダInDesign版”を開発・完成。社員研修の徹底、従来データ(写研)の保守・変換等、努力してまいりました。
 現在、ワード・エクセル・画像等の一括InDesign配置を中心に更なるお客様の便利・安心に応えるべく全社員、日夜努力しております。

■フォント モリサワ・フォントワークス・イワタ
 使用フォントは全てオープンタイプとし、必要フォントは順次拡充してまいります。
 また、特殊な数式・学参・飾り等のフォントは自社製作します。各種標識・ゲーム記号等、お客様のご要望にお応え致します。

■情報処理・自動組版
 Word、Excel、CSV・TXT等のデータを徹底活用。お客様のご要望に柔軟にお応えし提案させていただきます。
 条件判断・分岐・結合・書出、データ中の画像名抽出InDesign自動配置等、当社開発の“ラッグーダ”と連携し様々なご要望にお応え致します。
 大がかりなシステム開発はお受けしかねますが、様々なマクロ・VBA、Java、Dosコマンド等を活用し、小回りの効いた速攻開発で短納期に対応します。

■高技術に挑戦
 文庫・漫画、学参・教科書(数式・古典・漢文…)、週・月刊誌、新聞、資料集等様々なページ物を製作しております。前記の情報処理・自動組版システムが威力を発揮します。
 最新事例:Excelデータ支給・画像貼り込み600ヶ所。スマホ用1万5千画面(png)製作依頼。入稿から責了まで1ヶ月(当社実質10日)で製作。文庫製作(データ支給)は中1日仕上げが通常仕上げとなります。

■スタッフ 15年以上経験者10名・入力訂正者5名
 ここ数年はシステム切替等でスタッフがタグを駆使するベテランのみとなってしまいましたが、技術後継のため順次増員してまいります。皆様の応援を心よりお待ち致します。


制作見本