〒113-0033            
東京都文京区本郷1丁目29番7号  

社名“カジャーレ”の意味

“共和写植”として発足、業態の変化に伴い社名変更となりました。競合する名称は避けたく、特に深い意味はありませんが、この社名に決定しました。
 岩手県北上地方の言葉で、『これから楽しい事をするから皆んな集まれ』のような意味で使われます。
 岩手事業部で社名変更の話し合いをしている際に、
「あだらす(新しい)、さめー(社名)のごどで、はなすっこ(話し)すてるがら、おめも、かじゃれ」
「そだ(そうだ)“かじゃれ”が、え(良い)」
 などの会話がありました。
 このままの社名では、あまりにも山深い田舎のような感じがするため、都会的・近代的(???)にするため、“カジャーレ”としました。
 岩手の社員は当初発音に苦労しました。
    (社長の高橋は今でも苦労しています)


岩手事業所